矯正治療は「いかに効率良く目標にゴールできるか」です。

*永久歯の歯並びが気になる高校生以上の方・・

*おいそがしい方・・・・

矯正難易度が中等度以上の症例で、もう、従来のワイヤー矯正だけ、マウスピース型矯正だけ、なんて。

これからは矯正期間2年未満のスピードと長期安定(傾斜移動だけでは長期間安定しない)の時代。 


マウスピース矯正・ワイヤー矯正の情報 


目立たないマウスピース型矯正システムも適応範囲が広がってきました。しかし、平行性が悪い歯並びに、上から被せるマウスピ-ス型を最初から入れても効率が悪く、外しにくい等。 

♥解決をサポート

マウスピース型矯正 (アライナー矯正治療)の歯の移動の限界を知っていただき、
・適応症例ならマウスピース型矯正仕上げ
・それより難しい症例ではワイヤー矯正仕上げ
又は忙しい方用複合プランとして
・ワイヤー矯正⇒マウスピース矯正仕上げ
・マウスピース矯正⇒ワイヤー矯正仕上げ
この電子書は、これらに応用できます。


わくわくの永久歯矯正相談

マウスピース型矯正装置の活きた活用ガイド

 

 SNSの時代が来てる今、都会で人気

「白く綺麗に整った歯」と

「素敵な笑顔の形と唇」で 

 あなたが輝きはじめる

●はじめての永久歯矯正相談 

●短期間矯正法選択 +併用法

●見積りのための知識「入門~実践編 」


著者
ホワイトきらきらランド 本店
 

いがり歯科・矯正歯科クリニック

猪狩 光郎 (いわき市植田)

 

限定公開:お名前などをご登録いただけるとすぐ見れます。 
 

今、広く行われているマウスピース型矯正装置やワイヤー矯正装置、それぞれの利点・欠点をお知りになって矯正をはじめましょう。

マウスピース型矯正装置の活きた活用を記載:

筆者が、マウスピース型矯正装置を2005年より2020年までの15年間以上実施し、どのように使うのが、より安心できたのか。マウスピース型矯正装置とその他を併用した方法など、日本矯正歯科学会・日本成人矯正歯科学会の永久歯矯正の適応症を参考に、患者さん目線で筆者の方法をまとめています。きっと楽しく、わくわくしていただけることでしょう

● 矯正相談の前に、どんな事をお知りに
なりたいですか?サポートしています。
 

知らないことが沢山あると思います。
例えば、
・親不知が顎の中にあり、抜くのが難しい場合、親不知を抜かなくても別な歯を抜くことで矯正を開始できる可能性があります。
・マウスピース矯正で早く仕上げたい場合、別な方法を取り入れる事で、早く綺麗に仕上げられる可能性があります。
・抜歯基準は沢山ありますが、そのうちの1つに上記のEーライン診断があります。
・それぞれの装置の利点・欠点を、お知りになってから矯正をはじめましょう。

これからのページは、将来を考え、

高校生以上で矯正を開始しようとする時
に、矯正相談時にお役に立つように
作成されました。
 

●永久歯矯正は、
高校1年の入学が決まったら
直ぐスタートできるように。
永久歯が生えそろう中学時代に
「矯正前の検査、悪習癖予防、
矯正シミュレーション」
 を終わらせておきましょう。

●「虫歯や歯周病予防」定期健診
も大切。 

矯正が終り、素敵な笑顔ができるよ
うになったら、その笑顔で誰に
サプライズしてみますか?


 

通院中又は通院予定の方は、
専用ページへ
 

 

暮らしのわくわく歯の健康ガイド 

 プレゼンツ 

著者 
ホワイトきらきらランド
いがり歯科・矯正歯科クリニック
院長 猪狩 光郎
いわき市東田町2-18-2
JR植田駅徒歩7分 ・植田ツタヤさん
徒歩1分 

☎ 0246-62-7111