永久歯矯正相談ガイドを、無料で見る場合

矯正相談ガイドを無料で見る場合の 規約

●いがり歯科・矯正歯科クリニックへ ①通院中の方か ②通院予定の方:

●それ以外の方で無料矯正相談ガイドをご覧になる方も:

以下【相談ガイドを無料で見る 申込】より
 

 項目に

お名前ご住所等ご記入の上、

・矯正ご相談の目的:その他に 「レ」
・矯正ご相談の内容に:「ガイドを無料で見たい」
 とご記入の上

暮らしのわくわく歯の健康ガイド「永久歯矯正相談ガイド」 をご覧下さい。


著者
いがり歯科・矯正歯科クリニック
院長 猪狩 光郎
いわき市東田町2-18-2
JR植田駅徒歩7分 ・植田ツタヤさん徒歩1分
☎ 0246-62-7111 

まえがき

矯正治療は「いかに効率良く目標にゴールできるか」です。
マウスピース型矯正装置をはじめるにあたり
質問です。

◎2年前後1日20時間以上マウスピースを上下顎の歯列に入れておけますか?

なぜなら、マウスピース型矯正装置は、毎日20時間以上継続して装着していないと歯は予程通り動かないどころか、マウスピースが歯列に合わなくなって再スタートになってしまいます。

回答解説
YES:マウスピース型矯正装置で矯正できる可能性が高いですが、このガイドを参考にして、詳細をご確認下さい。


NO、半年くらいなら大丈夫そう:毎日20時間が数年間入れられるかどうか自信のないところを、治療期間を短縮できる新しいタイプの歯が良く滑るワイヤー矯正装置で、ほとんど並べてから、残りの数ヶ月程度マウスピース型矯正装置で、しかも自宅で矯正できる方法を紹介しています。

NO、1日20時間を半年でも無理:ワイヤー矯正装置が、あなたには合っている可能性がありますが、お試しのマウスピースを入れて体験してみましょう。

*費用がそれぞれ違います。
矯正治療は「いかに効率良く目標にゴールできるか」を意識しないといけません。治療費が安くてもゴールできないのでは意味がありません。オプションもあります。


◎「暮らしのわくわく歯の健康ガイドシリーズ(電子書)」では、あなた様が矯正するにあたり、参考になるよう作成致しました。

 

・目立ちにくいマウスピース型矯正装置。この目立ちにくい取り外せる矯正装置は、基本的に歯の表面にアタッチメントというボタンを取り付け、毎日20時間以上、矯正治療が終わるまで継続して使用します。 

・始めるのは簡単そうに感じますが、しっかり治るかどうかは、治療が終わるまで、装着をさぼったらダメ、毎日継続的に使用できるかどうかの要素が絡みます。 

・半年程度で治る簡単な症例なら継続出来そうですが、犬歯や臼歯等の歯の表面にアタッチメントを取り付けた状態で、歯並びの平行性等によってはマウスピースの着脱が難しい場合があります。終了までに1~2年以上の期間が予想されるような症例では、矯正を始めても、取り外せるが故に継続使用できなければ、装置は合わなくなり、再型取りや、より複雑な装置を入れる等で、1回では終わらず、予定より遅くなる場合があります。

*そこで・・・2つの矯正システムを、患者さん目線 で 難易度により、単独プランと新提案の複合プランに分け掲載しました。

単独プラン では軽度症例が中心に、目立ちにくい装置を使って、
複合プラン では、通院期間でも、仕上り具合でも、後戻りしにくさでも、「新提案:2つのシステムの利点いいとこ取り!した工夫した方法」と「治療の流れ」を、動画で紹介しています。
・ 費用も予算内になるようなシステムです。
・新提案:2つの矯正技術のいいとこ取りをじっくりご覧下さい。